歯医者

インプラント治療は安心の矯正歯科で~失敗回避ニッコリSMILE~

キレイな歯をゲット

女性

歯科矯正には非常に時間がかかります。骨の並び順を整えるわけですから、そう簡単には変化しません。治療期間として1年、更に底から定着期間として1年の2年間程度は様子を見ておくべきと言えるでしょう。この治療期間の長さと、矯正器具を装着しなければいけない面倒さで治療を断念したり、途中でやめてしまう人が多いのです。そこで、よく利用されているのがインプラント治療です。インプラント治療は矯正歯科で受けることができます。インプラント治療ですが、中には失敗してしまうこともあるので失敗しないためにも信頼性の高い歯科を利用するように気をつけましょう。
今歯科矯正の世界にはインビザラインと言う治療方法が登場し、非常に大きな注目を集めています。これはマウスピースを利用して行う治療なのですが、これまでの歯科矯正はマウスピースでは不可能でした。これまで利用していた器具は、金属にワイヤーを利用している物が標準でした。審美面への影響は非常に大きな物がありましたし、金属製の器具を利用する事によって貴方の健康な歯を傷つけて削ってしまう事もありました。その面倒さ、不愉快さが全て改善されているのが、今注目のインビザラインと言う治療なのです。
インビザラインと言う治療ですが、やっている事はこれまでの治療とさほど変わりありません。装着しなければいけない器具が、金属製のあれでは無く、透明のマウスピースに変化しているのです。透明ですから、これまで気になっていた審美面への大きな影響は一切ありません。それに、特殊な素材で作られていますから、丈夫で薄く装着している時の不快感もなし。マウスピースですから、周辺の健康な歯を削ったり、欠けたりしてしまうような事も無いのです。
このインビザラインの良い所は、審美面が改善された事だけではありません。まず、これまでの器具のように歯科へ行って着脱をするのでは無く、自分で簡単に着脱が可能となっています。ですから、食事の時にははずして、歯磨きまで済ませてから装着すれば…歯が磨きにくい、食べ物がはさまってカッコ悪いと言うような問題は起こりません。これにより、他人と食事するのが億劫になってしまう…と言うようなストレスも無いまま、歯並びをインビザラインによって綺麗に整える事が可能となるのです。

審美面を追求

院内

高度なホワイトニング治療をうければ、6段階も一気に色味を上げて白くする事が可能です。脱色治療以外にも、貴方の歯の表面にセラミックをかぶせる事で理想の歯の形と白さにする治療もあります。

» 詳細へ

自分の歯のように

歯科助手

はるか昔から、無くした歯の根の代わりに顎の骨を利用しようと言う治療は存在していました。最近では、特殊な事をせずとも、チタンを人工歯の軸として利用するだけで安定した環境が作れるようになったのです。

» 詳細へ

失敗させない

医療器具

数多くの歯科医院が混在する中、近年はインプラント治療を施す箇所が増えてきました。昔よりも大分手が出しやすくなった印象を受けますが、その裏ではインプラント失敗の文字が浮き彫りになっています。

» 詳細へ